ウチコジ

脳障害をもつ当事者と家族の心とからだの健康をつくる、健康・栄養情報 & ワークショップ

脳内炎症

パンチドランカーと認知症

脳細胞の損失、脳内炎症、そして○○。アルツハイマー病と共通する、頭部外傷の脳の特徴とは?

ぽっちゃりボディとスッキリ脳は反比例

脂肪細胞は単なるエネルギーの貯蔵庫ではなかった!炎症性物質を、脳もふくめて全身に放出している脂肪細胞。太ると頭がぼーっとするなら、これも原因の一つかも。

ストレスで頭がはたらかない?それは○○活性化の症状かも

ストレスや、睡眠不足、飲酒などで、心配なくらい認知機能が低下するのはなぜか?ミクログリア細胞と脳内炎症の関係からよみときます。

ところでグリア細胞ってなに?

脳細胞といえばニューロン。しかしニューロンは脳細胞の10%に満たない。残りの90%を構成するグリア細胞のはたらきとは?

脳損傷の急性期に知っておきたい対策 (1)

脳外傷や脳卒中の急性期は、ミクログリア細胞による脳内炎症をおさえることが鍵となる。高圧酸素療法の効果とは?

脳損傷経験者にとってアルコールが怖い理由

脳損傷経験者がアルコールを飲むと、脳内ではなにが起こっているのか?健常者の脳との違いは?