ウチコジ

脳障害をもつ当事者と家族の心とからだの健康をつくる、健康・栄養情報 & ワークショップ

月: 2019年12月

脳損傷後の食行動の変化

脳損傷後に食欲に変化がある人が多く見られます。研究論文からその理由を考えてみましょう。

自分でつくるセロトニン(1) – 太陽の光

セロトニンで高次脳機能障害をコントロールしよう 前回の記事のつづきです。[前回]…

高次脳機能障害はセロトニン不足?

神経伝達物質セロトニンが不足したときの症状と高次脳機能障害は似ている?もしあれもこれもセロトニン不足が原因だとしたら?

脳外傷者の54%にホルモン異常

脳外傷者のホルモン分泌に関する調査で、54%に分泌異常が見つかりました。多かったのは成長ホルモンの異常。その症状とは?

脳損傷で腸に不調がでるのはなぜ?

脳に損傷を受けると、脳内の炎症が腸にもひろがります。脳と腸のつながりを知ると、脳損傷後に腸に不調が起こる理由が見えてきます。

2020年2月1日(土)高次脳機能障害ワークショップ【腸をととのえて脳を治す!】

病院では教えてくれない、高次脳機能障害をもつ人とその家族のための脳とからだのメン…